2017年12月株主優待実績報告ークロス取引(優待タダ取り)

ランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

”ネットで簡単!サラリーマンのお小遣い稼ぎ・副業”のJINです。JINの2017年12月の株主優待実績をご報告します。

2017年12月の一般信用取引でのクロス取引(優待タダ取り)で権利を獲得した実績は下図のとおりです。

一般信用によるクロス取引を利用した株主優待取得の詳細はこちら

権利確定日は2017年12月26日でした。

●超お得なおすすめ株主優待

すかいらーくの食事券は36000円分と破格です。クロス取引でわずか3000円程度手数料で獲得できます。

日本マクドナルドは4000円程度の手数料でバーガー類、サイドメニュー、ドリンク無料引き換え券が6枚1シートで、これが5シートもらえます。

すかいらーく、日本マクドナルドともに外食時に重宝してます。

使いきれない分はフリマアプリや金券ショップで交換金率で売却します。

 

楽天証券で株主優待をタダ取り(一般信用でのクロス取引)する場合のコストは?

12月はトラスコ中山や小林製薬など実用的な株主優待も多く、優待獲得には良い月です。

楽天は楽天トラベルで利用できる割引クーポンが貰えるので夏の旅行の為に獲得しました。

JINは主に楽天証券またはSBI証券を使い、一般信用取引による株主優待取得をしています。手数料が安いからです。

カブドットコム証券も一般信用できますが、売買金額が大きくなると手数料が割り高となります。

証券会社によって一般信用取引ができる銘柄が異なるので、楽天証券、SBI証券、カブドットコム証券の3つとも口座開設してもいいと思います。

証券口座をまだ作っていない方は、ハピタス等のお小遣い稼ぎサイト経由で作れば現金に交換できるポイントをゲットできます。

ハピタスに登録していない方は下記バナーより登録してください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスの登録方法はこちら

 

ランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

3件のコメント

  • さちさま

    JINさん、有意義な情報をいつもありがとうございます。
    すかいらーくを10日前にクロス取引する方法とは、具体的にどうすれば良いのでしょうか?
    私は権利確定日の前夜に操作するため
    人気の株主優待が取れません。
    松井で大塚製薬取れましたが
    ほぼ原価の手数料盗られ(涙)てしまいました。
    楽天、SBI、カブコム共に口座あります。
    株主優待を速めに確保する方法を教えていただけたら幸いです。

    • jin

      さちさま様
      コメント頂きありがとうございます。
      一般信用売りが可能になったのが最も遅い証券会社が楽天証券ですが、楽天証券がまだ結構穴場かと思います。
      楽天証券は権利確定日の14日前から一般信用ができます。SBI証券は5営業日前からですので、楽天証券のほうが有利です。楽天証券においてすかいらーくは前々回(2017年6月)までは、前日位まで一般信用売りの枠が余っていましたが、前回(2017年12月)の権利確定日ではすぐに枠が無くなってしまいました。
      ですので、次回(2018年6月)は14日前から競争になる可能性があります。それでもSBIよりはクロス取引できる可能性は高いと思われますので、14日前よりこまめにチェックしていきましょう。枠が無くなっても毎日こまめにチェックしましょう。
      なお、楽天証券は夜の19時以降に一般信用売りが可能となりますので、直前になったら待ち構えておきましょう。

      • さちさま

        JINさん
        早々のご丁寧な回答ありがとうございました。
        ライバルになるかもしれないのに(笑)ご親切に感謝です!!
        【画像で説明】楽天証券で株主優待をノーリスクで取る方法<クロス取引・つなぎ売り>
        の記事を何度も読み返してみました。
        わかりました!
        早めに確保して
        現渡し
        だけを権利が付いた後に
        操作すればよかったのですね。
        ほんとうに助かりました。
        今後とも記事を読ませていただきます。
        ありがとうございました。

コメントを残す